【入間市】新1万円札の顔になった渋沢栄一とゆかりの深い旧黒須銀行で7月6日(土)、「くろぎんまつり」が開催されます!

くろぎんまつり

2024年7月3日(水)より渋沢栄一が新1万円札の顔になりましたが、その渋沢栄一が創設に携わり顧問も務めた入間市の指定文化財「旧黒須銀行」、そして隣接する「西山荘ストリート」(繁田醤油株式会社)を会場として、新札の発行を記念する「くろぎんまつり」が開催されます!

くろぎんまつり

日時は7月6日(土)10:00~15:30。主なイベント内容は以下の通りです。

  1. 親子で学べるお金あれこれ:新札の展示やお金にまつわるクイズコーナーを入間市金融団の運営で実施。会場は繁田醤油株式会社。
  2. 昔のお金ミニ展示:明治時代から現在までのお札を展示(解説つき)。会場は旧黒須銀行。
  3. 盆踊り:入間音頭や秩父音頭を友野啓蔵先生が指導。会場は繁田醤油株式会社。
  4. バンドネオンミニライブ:バンドネオン演奏家である小川紀美代さんと西澤雄樹さんによる投げ銭形式のライブ。会場は繁田醤油株式会社。
  5. フード、スイーツ、ドリンク出店:手打ちうどん、クレープ、スムージー等のお店が出店。会場は旧黒須銀行 倉庫跡広場(旧黒須銀行裏)。

旧黒須銀行

なお「くろぎんまつり」では上記で紹介したイベント以外にも多種多様な催し物が実施されます。

旧黒須銀行

新札の発行記念に開催されるこのレアなイベントに皆さんも参加されてみては?

旧黒須銀行はこちら↓

2024/07/06 06:20 2024/07/06 06:20
イチカワ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集